FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています


今日も寒いですが、春を待ちわびるのにふさわしい曲をということでフォーレの管弦楽曲を聴きます。

小澤、BSOの演奏は暖かい日差しのような優しさを感じます♪
「Amazonで詳細を見る」をクリックすると試聴出来ます。

録音:1986年11月 ボストン シンフォニー・ホール
演奏者:小沢征爾(指揮)、ボストン交響楽団、ローレン・ハント(ソプラノ3.*)、ジュール・エスキン(チェロ8.*)、ジョン・オリヴァー(合唱指揮7.*)、タングルウッド音楽祭合唱団(7.*)

曲目:劇音楽「ペレアスとメリザンド」op.80
1. 前奏曲
2. 糸を紡ぐ女
3. メリザンドの歌
4. シシリエンヌ
5.メリザンドの死

6. 夢のあとにop.7-1

7. パヴァーヌop.50

8. エレジーop.24

組曲「ドリー」op.56
9. 子守歌
10. ミャウー
11. ドリーのお庭
12. キティ・ワルツ
13. 愛撫
14. スペイン舞曲
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/303-24855f9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック