FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています

最後のアルバムになりました。BWV 389-438を聴きます

録音:1998〜1999年 Berlin

ワーナーミュージック・ジャパン
発売日 : 2000-12-13
演奏者:Robin Gritton(指揮)、Berlin Radio Chorus
Katharina Maechler (Cello), Sigurd Brauns (Organ), Laszlo Tamas (Violone)

曲目:Johann Sebastian Bach
1. いざ、わが魂よ、頌めまつれ
2. 主はわれらにその聖なる掟と
3. いざやもろ人 こぞりて讃えよ
4. いまや なべての森
5. おお世人よ、見よ、ここに汝らの命なる君
6. 歩み寄りてとくと見よ
7. たれぞ汝をばかく打ちたるか
8. いまや一日はその歩みを終え
9. おお 永遠、そは雷のことば
10. われは汝にありて喜び
11. おお神よ、汝慈しみに富みたもう神よ
12. ああ 胸しめつけらるる痛み、ああ 不安と怯え!
13. おお 神の子羊、罪なくして
14. おお 人よ、汝の大いなる罪を悲しめ
15. おお 人よ、イエス・キリストを仰ぎ見よ
16. ああ悲しきかな、ああ痛ましきかな!
17. ああ いかに幸いなるかな、汝ら信仰の義人ら
18. この世にありて生くるは、まこと牢獄の生にひとしく
19. ああ われら哀れなる罪人よ
20. とくと見よ、罪人らよ!
21. 魂の花婿なるイエス
22. 安かれ、慈しみ深きイエスよ
23. 主に向かいて新しき歌をうたえ
24. かくて汝はいま、わがイエスよ、ひとり去りたもう
25. われはわが神に向かいて歌わであるべき?
26. ひとりの嬰児 今日われらに生まれたまえり
27. われは汝に別れを告げん
28. 天にまします われらの父よ
29. われは御神より離れず
30. 掌を返すごとく人びとの愛と親切
31. われは主に依り頼まん
32. 汝なにゆえにうなだるるや、わが心よ
33. 主は汝を見捨てたまわず
34. われなにゆえに恨みて歎くべしや?
35. いかなれば汝はうなだるるや、わが心よ
36. いかなれば汝は、おおわが魂よ、かく悲しみて
37. いかなれば汝は、おお わが魂よ、意気挫かれんとするや?
38. 世の栄誉と束の間の財貨
39. われ悩みと苦しみの中より
40. わが最期の時刻 到りて
41. わがもろもろの罪はわれをいたく苦しめ
42. われは汝の体に属くひと肢なり
43. われら悩みの極みにありて
44. かくてわれらを支うる慰めはただひとつ
45. み神に依り頼む者
46. 尊き御神の総べしらすままにまつろい
47. いかなれば汝は、魂よ
48. 輝く暁の明星のいと美わしきかな
49. われらはみな一なる神を信ず
50. み神 家を祝し恵みたもうにあらずば
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/2971-ee8357a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック