FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています

ちょっと寒いですが、春分の日と言うことでGustav Mahler Symphony no 2 "Resurrection" を聴きます。
大好きな作品ですが、今回はAbbado、Chicago Symphony Orchestra 丁寧でとても素晴らしい演奏です

録音:1976年2月 Medinah Temple, Chicago

ユニバーサル ミュージック クラシック
発売日 : 1999-12-22
演奏者:Claudio Abbado(指揮)、 Chicago Symphony Orchestra, Chicago Symphony Chorus
Marilyn Horne (Mezzo Soprano), Carol Neblett (Soprano)

曲目:Gustav Mahler
Symphony no 2 "Resurrection"
I. Allegro maestoso
II. Andante moderato
III. In ruhig fliessender Bewegung
IV. Urlicht
V. In Tempo des Scherzos

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/2855-b247c0ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック