FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています

The Legacy of Bluebirdシリーズ、今回はColeman Hawkinsです。
スタイルの変化が解って勉強になります

録音:RCA Studios, NY
1929年11月14日〈1. 2.〉
1939年10月11日〈3.-6.〉
1940年1月3日〈7.-10.〉
1947年12月11日〈11.-16.〉
1956年1月17日〈17.-19.〉、1月18日〈20. 21.〉、1月20日〈22. 23.〉

演奏者:Coleman Hawkins(ts)
Mound City Blue Blowers〈1. 2.〉
Coleman Hawkins and his Orchestra〈3.-16.〉
Billy Byers Orchestra〈17.-23.〉

曲目:
1. Hello Lola
2. One Hour
3. Meet Doctor Foo
4. Fine Dinner
5. She's Funny That Way
6. Body And Soul
7. When Day Is Done
8. The Sheik Of Araby
9. My Blue Heaven
10. Bouncing With Bean
11. April In Paris
12. How Strange
13. Half Step Down Please
14. Angel Face
15. Jumping For Jane
16. I Love You
17. There Will Never Be Another You
18. Little Girl Blue
19. Dinner For One, Please James
20. His Very Own Blues
21. The Bean Stalks Again
22. Have You Met Miss Jones?
23. The Essence Of You
テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/2731-48ed96f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック