FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています

〈9.-14〉はパリでの録音で、René Urtregerがピアノを演奏しています

録音:
1958年2月7日 〈1.〉、2月8日 〈2.-8.〉Fine Sound, NYC
1959年3月2日〈9.-14〉Barclay Studios, Paris

演奏者:Lester Young(ts), cl*〈5.6.〉
Harry "Sweets" Edison(tp)〈1.-8.〉
Roy Eldridge(tp)〈2.-8.〉
Lou Stein(p)〈1.〉
Hank Jones(p)〈2.-8.〉
Herb Ellis(g)〈1.-8.〉
Ray Brown (b)〈1.〉
George Duvivier (b)〈2.-8.〉
Mickey Sheen(ds)〈1.-8.〉
René Urtreger(p)〈9.-14〉
Jimmy Gourley(g)〈9.-14〉
Jamil Nasser(b)〈9.-14〉
Kenny Clarke(ds)〈9.-14〉

曲目:
1. You're Getting To Be A Habit With Me
2. Romping
3. Gypsy In My Soul
4. Please Don't Talk About Me When I'm Gone
5. They Can't Take That Away From Me
6. Salute To Benny

7. Ballad Medley:
①The Very Thought Of You
②I Want A Little Girl
③Blue And Sentimental

8. Mean To Me
9. I Didn't Know What Time It Was
10. Oh Lady, Be Good!
11. Almost Like Being In Love
12. Three Little Words (1959 Version)
13. I Cover The Waterfront
14. I Can't Get Started
テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/2664-a7e3d8ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック