FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています

Lester Youngが Verveに遺した Studio Sessionから構成された113曲入り8枚組のCD Box です。
ではDisc 1から聴きます。最初の曲から9曲目まではNat King Coleがピアノを弾いています

録音:
1946年3月もしくは4月初旬 Radio Recoeders, Hollywood〈1.-9.〉
1949年9月17日 NYC 〈10.-15.〉
1950年6月 NYC〈16.-22.〉

演奏者:Lester Young(ts)
Nat King Cole(p)〈1.-9.〉
Buddy Rich(ds)〈1.-6. 8.-15.〉
Hank Jones(p), Ray Brown(b)〈10.-15.〉
John Lewis(p), Joe Shulman(b), Bill Clark(ds)〈16.-22.〉

曲目:
1. Back To The Land
2. I Cover The Waterfront (12" Version)
3. I Cover The Waterfront (Take Two)
4. Somebody Loves Me
5. I've Found A New Baby
6. The Man I Love
7. Peg O' My Heart
8. I Want To Be Happy
9. Mean To Me [feat. Nat King Cole, Buddy Rich]
10. Too Marvelous For Words (78 RPM Take)
11. Too Marvelous For Words
12. 'Deed I Do
13. Encore
14. Polka Dots And Moonbeams
15. Up 'N' Adam
16. Three Little Words
17. Count Every Star
18. Count Every Star
19. It All Depends On You
20. Neenah
21. Neenah (Alternate Take 2)
22. Neenah
テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/2658-e9aed0c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
Jazzを聴きながら♬
秋の気配を感じると、このウイスキーを飲みたくなります。  JACK DANIEL’S old NO.7(1000mlを買いました)  Lester Youngを聴きながら味わいます。Nat King Coleが1流のピアニストだったことを知ら...
2013/09/12(木) 21:20:27 | 木陰の散歩道(So-net)