FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています

チェンバロならではの味わい深い音質、響きです
平均律クラヴィーア曲集 第1巻の後半を聴きます。

録音:1970年に終了。

演奏者:Zuzana Ruzicková(harpsichord)

曲目:Johann Sebastian Bach
Le Clavier bien tempéré 1
1. Preluden und Fuguen BWV 858
2. Preluden und Fuguen BWV 859
3. Preluden und Fuguen BWV 860
4. Preluden und Fuguen BWV 861
5. Preluden und Fuguen BWV 862
6. Preluden und Fuguen BWV 863
7. Preluden und Fuguen BWV 864
8. Preluden und Fuguen BWV 865
9. Preluden und Fuguen BWV 866
10. Preluden und Fuguen BWV 867
11. Preluden und Fuguen BWV 868
12. Preluden und Fuguen BWV 869
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/2627-fc37d5b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック