FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています

きょうはDisc 2を聴きます。なにぶんにもこの時代の知識が無いのでなんの説明も出来ませんが、素敵です

録音:1979年2月 Decca Studios, Hampstead

演奏者:Anthony Rooley(指揮)、Consort of Musicke

曲目:
Disc 2
1. 第14曲:悲しみに落された男のように
2. 第15曲:もし私が あなたのものとなるのがお気に召すなら
3. 第16曲:先日 ある朝のこと
4. 第17曲:私の銘は 愛神にきめた
5. 第18曲:去年のある日 すれ違った時
6. 第19曲:私の愛しい女は あらゆるすぐれた才にたけ
7. 第20曲:私の喜びは 無いというのもおろかなこと
8. 第21曲:あなたの評判 そしてあなたの高い名声は
9. 第22曲:望むのなら 金十万エキュ也を
10. 第23曲:あなたを想い焦がれて 私は死にます
11. 第24曲:私は 快楽に見放された男
12. 第25曲:私は いま持っている以上のものをいつか持てるのだろうか
13. 第26曲:有難いご褒美をいただいた僕として
14. 第27曲:運命の女神よ そなたの虐い仕打ちで
15. 第28曲:安らかに死ねる恵みなど あるのだろうか
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/2600-0fbbc8da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック