FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています

Marriner, Academy of St. Martin in the Fieldsによる20世紀名曲集です。
作品、演奏共に素敵です

録音:1986年4月24〜26日 Henry Wood Hall, London

ノスタルジック・コンサート
マーキュリー・ミュージックエンタテインメント株式会社
発売日 : 1993-10-16
演奏者:Neville Marriner(指揮)、Academy of St. Martin in the Fields
Karita Mattila (soprano)〈2.〉

曲目:
1. Façade: Suite no 2 - Popular Song by Sir William Walton
2. Bachianas brasileiras no 5 for Soprano and 8 Cellos: Aria "Cantilena" by Heitor Villa-Lobos
3. El amor brujo: Danza rituel del fuego "Ritual Fire Dance" by Manuel de Falla
4. Gymnopédies (3) for Piano: no 1, Lent et douloureux by Erik Satie
5. Pieces (2) for Small Orchestra: no 1, On Hearing the First Cuckoo by Frederick Delius
6. Songs (14), Op. 34: no 14, Vocalise by Sergei Rachmaninov
7. Fantasia on Greensleeves by Ralph Vaughan Williams
8. Chants d'Auvergne: Volume 1 - no 2, Baïlèro by Joseph Canteloube
9. Façade: Suite no 1 - Polka by Sir William Walton
10. Adagio for Strings, Op. 11 by Samuel Barber
11. Simple Symphony for Strings, Op. 4: 2nd movement, Playful Pizzicato by Benjamin Britten
12. Gymnopédies (3) for Piano: no 3, Lent et grave by Erik Satie
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/2587-b2febbeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック