FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています

たまたまNHKのニュースを見ていたら小澤征爾さんが生出演されていました
ということで今回はBeethoven: Symphony no 9 を小澤 征爾、New Philharmonia Orchestraの演奏で聴きます。

ここをクリックすると試聴出来ます。

録音:1974年2月11〜13日 Walthamstow, London

ユニバーサル ミュージック クラシック
発売日:2001-06-06

演奏者: 小澤 征爾(指揮)、New Philharmonia Orchestra
Marita Napier(sop)
Anna Reynolds(alto)
Helge Brilioth(tenor)
Karl Ridderbusch(bass)
John Mccarthy(合唱指揮)、Ambrosian Singers

曲目:Ludwig van Beethoven
Symphony No. 9 In D Minor, Op. 125 "Choral"
1. Allegro ma non troppo,un poco maestoso
2. Molto vivace
3. Adagio molto e cantabile
4. Finale.Presto - Allegro assai_(シラーの頌詩 『歓喜に寄す』 による終結合唱)
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/2500-902a2a31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック