FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています


先日Paul Crossleyの演奏でPoulencの作品を聴きましたが、今回はStravinskyの作品を聴きます(2008年8月26日に取り上げています)。

ここをクリックすると試聴出来ます

録音:1988年 The Maltings, Snape, Suffolk, England
演奏者:Esa-Pekka Salonen(指揮)、London Sinfonietta
Paul Crossley(p)

曲目:Igor Stravinsky
1. ピアノと管弦楽のためのカプリッチョ(1949年版)
2. 管楽器のシンフォニー(1947年版)
3. ピアノと管弦楽のための協奏曲(1950年版)
4. ピアノと管弦楽のための楽章
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
Re: 楽しいアルバムですね♬
> kikuy1113さん こんにちは。コメントをどうも有り難うございます。
昨日から奈良へ遊びに行っていまして、先ほど帰宅しました。
2013/02/21(木) 17:29:28 | URL | nmzk #-[ 編集]

このCDは今でも時々かけます。
好きなアルバムです。
2013/02/20(水) 23:53:02 | URL | kikuy1113 #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/2450-b4f6169a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック