FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています

マーキュリー・ミュージックエンタテインメント
発売日:1995-02-05

Rafael Kubelík、シカゴ交響楽団時代の演奏が続きます。
きょうはTchaikovsky Symphony no 4で、はったりの無い素直な演奏です


録音:1951年11月19、20日 Orchestra Hall, Chicago
演奏者:Rafael Kubelík(指揮)、The Chicago Symphony Orchestra

曲目:Peter Ilyich Tchaikovsky
Symphony no 4 in F minor, Op. 36
1. 第1楽章 : Andante Sostenuto - Moderato Con Anima
2. 第2楽章 : Andantino In Modo Di Canzona
3. 第3楽章 : Scherzo (Allegro)
4. 第4楽章 : Finale (Allegro Con Fuoco)
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/2447-c16139bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック