FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています


Pierre Boulezの指揮で異なる作曲家、演奏者を楽しめるサンプラー・アルバムです。
彼の指揮の素晴らしさを知るにには良いと思います
演奏者:Pierre Boulez(指揮)
The Cleveland Orchestra〈1. 2. 6.〉
The Chicago Symphony Orchestra〈3.〉
Ensemble InterContemporain〈4.〉
Berliner Philharmoniker〈5.〉

曲目:
1. 牧神の午後への前奏曲(ドビュッシー)
2. 夜想曲~祭り(同)
3. ハンガリーの風景Sz.97(バルトーク)
4. 協奏曲op.24(ウェーベルン)
5. 道化師の朝の歌(ラヴェル)
6. バレエ「ペトルーシュカ」(ストラヴィンスキー)
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/2393-7702587a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック