FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています


1964年にRiverside Recordsが倒産した後、Cannonball Adderleyに権利が戻ったいくつかのアルバムの一つ(後年、Capitol Recordsが権利を取得)。

録音:Los Angeles
1960年6月5日〈1.-4.〉、10月12日〈5.-11.〉
演奏者:Wes Montgomery(g)
Cannonball Adderley(as)、Victor Feldman(p,vib)、Ray Brown(b)、Louis Hayes(ds)〈1.-4.〉
James Clay – flute, tenor sax、Victor Feldman(p,vib)、Sam Jones(b)、Louis Hayes(ds)〈5.-11.〉

曲目:
1. Never Will I Marry
2. Your Is My Heart Alone
3. Au Privave (Take 1-alternate)
4. Au Privave (Take 2-originally issued)
5. Tune-Up (Take 4-originally issued)
6. Tune-Up (Take 9-alternate)
7. Body And Soul (Take 2-alternate)
8. Body And Soul (Take 4/6-alternate)
9. Body And Soul (Take 7-originally issued)
10. Sandu
11. So Do It (Teke 1-previously unissued)
テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/2281-6db4d974
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック