FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています


Messiaenの作品は1973年に結成されたTashiの初録音で、1975年9月8〜9日柏市民会館最初のセッションでは、武満徹のこの作品を初演しています(録音は1978年10月16〜18日)。

ここをクリックすると試聴できます。

録音:
1975年9月8〜9日 柏市民会館 & 12月19日 RCA Studio A, NYC〈1.-8.〉
1978年10月16〜18日 RCA Studio A, NYC〈9.〉
演奏者: Tashi
Peter Serkin (p), Ida Kavafian (v), Fred Sherry (cello), Richard Stoltzman (cl)

曲目:
Quatuor pour la fin du temps by Olivier Messiaen
1. I. Liturgie De Cristal
2. II. Vocalise, Pour L'Angel Qui Annonce La Fin Du Temps
3. III. Abime Des Oiseaux
4. IV. Intermède
5. V. Louange À L'Éternité De Jésus
6. VI. Danse De La Fureur, Pour Les Sept Trompettes
7. VII. Fouillis D'Arcs-En-Ciel, Pour L'Ange Qui Annonce La Fin Du Temps
8. VIII. Louange À L'Immortalité De Jésus

9. Quatrain II by Toru Takemitsu
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/2271-ee32b819
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック