FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています


セルジオ・メンデス / イーストウエスト・ジャパン(1999/04/21)
Amazonランキング:32932位
Amazonおすすめ度:


セルジオ・メンデスというと「ブラジル’66」で大ヒットしたのですが、このアルバムはその直前のものです。

彼が米国を活動の中心にするようになったのは1964年以降のことで、65年にロサンゼルスに移りそれまでのボサ・リオ・セクステットを解散して「ブラジル’65」を結成して「エルマタドールのセルジオ・メンデスとブラジル’65」、「ブラジル’65イズ・ヒア」を出しました。
このアルバムはグループ活動から離れて作成したもので、ジャズをベースにソフトなサウンドを出しています(編曲はクレア・フッシャー、ボブ・フローレンス、ディック・ハザード)。

曲目
1. グレイト・アライヴァル(シェガンサ)
2. マンデイ・マンデイ
3. カーニヴァル
4. 夜明けの歌
5. もうすぐ雨が
6. ボランダ
7. ナナ
8. ボニータ
9. モーニング
10. ドント・ゴー・ブレイキング・マイ・ハート
11. 恋の悲しみ
12. ガール・トーク
テーマ:ボサノバ - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/227-84b606cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック