FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています


きょうは久し振りに雨が降って、二週間続いた熱帯夜から解放されました。
元気になったので、今晩はBeethoven: Egmont全曲を聴きます。
序曲はよく聴きますが、劇付随音楽としてのEgmont全曲を聴くのは初めてです。
このアルバムはGeorge SzellとWiener Philharmonikerの最後の共演となります(1970年7月30日死去)。

録音:1969年12月10~13日 Sofiensaal, Vienna
演奏者:George Szell(指揮)、Wiener Philharmoniker
Klausjürgen Wussow (Spoken Vocals), Pilar Lorengar (Soprano)

曲目:Ludwig van Beethoven
1. Egmont, Op. 84
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/2250-d451e00a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック