FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています


Stan GetzのStringsアルバムです。
2008年7月15日に取り上げています。
彼が何を表現しようとしているのかは私には解りませんが、上手いです

録音:
1960年3月(1.-10.)Baden-Baden, Land Baden-Württemberg
1963年10月28日(11.-12.)NY
1967年8月30日(13.-16.)Chicago
演奏者:Stan Getz(ts)

曲目:
1. The Thrill Is Gone
2. It Never Entered My Mind
3. Early Autumn
4. When I Go I Go All The Way
5. A New Town Is A Blue Town
6. Round Midnight
7. Born To Be Blue
8. Whisper Not
9. Goodbye
10. Nature Boy
11. Moonlight in Vermont
12. If Ever I Would Leave You
13. The Windows of The World
14. Alfie
15. What The World Needs Now is Love
16. In Between The Heartaches
テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/2238-e6817c0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック