FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています

ユニバーサル ミュージック クラシック
発売日:2000-12-20

Sir Neville MarrinerとAcademy of St. Martin in the FieldsのコンビでSibeliusとGriegの作品を聴きます。
演奏者:Sir Neville Marriner(指揮)、Academy of St. Martin in the Fields

曲目:
1. Karelia Suite, Op. 11:Jean Sibelius
2. Lemminkäinen Suite, Op. 22: no 2, Swan of Tuonela:Jean Sibelius
3. From Holberg's Time, Op. 40: Edvard Grieg

Lyric Pieces (2) for Strings: Edvard Grieg
4. no 1, Evening in the mountains Op.68-4
5. no 2, Cradle Song Op.68-5
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
Re: お早うございます(^O^)/
> nyankoharuさん
この演奏は泥臭くなく洗練されています
とても丁寧な演奏で室内楽のようなアンサンブルが楽しめますe-343
2012/06/30(土) 06:33:45 | URL | nmzk #-[ 編集]

こんばんは
マリナー、アカデミーのシベリウスですか~。
実は初耳でした。 
ちょっと想像がつきませんね~。

私、カレリアは
ヴァーレク、プラハ放送響の泥臭いのが
好きなんです。(^▽^)



2012/06/29(金) 23:03:38 | URL | nyankoharu #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/2209-10d8e3c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック