FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています


Kuijken兄弟とGustav LeonhardtによるTelemann: Paris Quartets 1-12を聴きます

TelemannのParis Quartetsのディスク:1のQuadri (Hamburg 1730)はHamburgで出版されたので、本来ならHamburg Quartetsとも言うべき作品ですが、1736年にパリでも出版され、これを学者がParis Quartetsと書いたことからこの名前になったようです。

それはさておき、とても素敵なアルバムです

録音:Doopsgezinde Kerk, Haarlem, The Netherlands
1996年11月27~29日
1997年2月25~27日、6月4~6日
演奏者:
Barthold Kuijken(fl)
Sigiswald Kuijken(vi)
Wieland Kuijken(viola da gamba)
Gustav Leonhardt(harpsichord)

曲目:Georg Philipp Telemann
ディスク:1
Quadri (Hamburg 1730)
1. 協奏曲第1番
2. 協奏曲第2番
3. ソナタ第1番
4. ソナタ第2番
5. 組曲第1番
6. 組曲第2番

ディスク:2
Nouveaux quatuors en six suites (Paris, 1738)
1. 四重奏曲第1番
2. 四重奏曲第2番
3. 四重奏曲第3番

ディスク:3
Quatrième livre de quatuors (Paris, c.1752)
1. 四重奏曲第4番
2. 四重奏曲第5番
3. 四重奏曲第6番
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/2192-0aac6fba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック