FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています

Dvořák Symphony No.9

シカゴ交響楽団
BMGビクター
発売日:1993-04-21

いよいよ今年最後の月になりました。
1年を振り返るのは例年のことですが、今年は本当に大変でした

色々な想いを感じながらきょうはDvořák Symphony No.9 "From the New World" を聴きます。
Fritz Reiner、Chicago Symphony Orchestraの心に訴える、とても素晴らしい演奏です(他の曲も素晴らしい演奏です)。

録音:Orchestra Hall, Chicago
1955年12月12日〈3.〉
1956年1月7日〈1.〉
1957年11月9日〈2.〉
1958年12月29日〈4.〉
演奏者:Fritz Reiner(指揮)、Chicago Symphony Orchestra

曲目:
1. Carnival Overture, Op. 92:Dvořák
2. Symphony no 9 in E minor, Op. 95/B 178 "From the New World":Dvořák
3. The Bartered Bride, Overture, B 143/T 93: Overture:Smetana
4. Hungarian Sketches (5), Sz 97:Bartók
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/1962-521be475
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック