FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています

アンセルメ(エルネスト)
ユニバーサル ミュージック クラシック
発売日:2000-12-20

Ansermet OSRの演奏が続きましたが、今回のSibeliusの作品を聴いて一段落します。

Sibeliusは大好きな作曲家ですが、Ansermet OSRでの演奏は初めて聴きます。
とても素晴らしい演奏で、改めてAnsermetの力量を感じました。

ここをクリックすると試聴できます。

録音:1963年11月 Victoria Hall, Genève
演奏者:Ernest Ansermet(指揮)、L' Orchestre de la Suisse Romande

曲目:Sibelius
1. Symphony No. 2 in D major, Op. 43
2. Symphonic Poem Tapiola, Op. 12
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
Re: 次は、是非5番を・・・
> kontentenさん
こんにちは。コメントをどうも有り難うございます。
交響曲第5番、私も大好きな作品です。
最近ではオーマンディのCDを聴きましたe-343
http://nmzk.blog99.fc2.com/blog-entry-1830.html
2011/11/09(水) 12:41:00 | URL | nmzk #-[ 編集]
次は、是非5番を・・・
シベリウスの交響曲第2番は、どちからと申せば
ドイツ・ヨーロッパを意識した曲ですので、
ポピュラーな作品です。
同じく、頻繁に聴く事ができますが、交響曲第5番
この曲は、シベリウスが待つフィンランドの森へ
誘ってくれる曲ですので、是非・・・機会を作って
聴いてみて下さい(^^)
2011/11/09(水) 10:27:40 | URL | kontenten #G4n7Tms6[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/1932-36a263d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック