FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています

The Riversaide Records Story

オムニバス
ビクターエンタテインメント
発売日:1997-12-17

Riversaideを代表する演奏者を4枚組にセットにしたものです。

Disc4はErnie Henry、Elmo Hope、Milt Jackson、Eddie Jefferson、Budd Johnson、Sam Jones、Wynton Kelly、Harold Land、Yusef Lateef、Abbey Lincoln、Junior Mance、Mark Murphy、George Russell、Zoot Sims、Clark Terry、 Bobby Timmons、Randy Westonです。

演奏者:
Ernie Henry(as)〈1.〉
Elmo Hope(p)〈2.〉
Milt Jackson(vib)〈3.〉
Eddie Jefferson(vo)〈4.〉
Budd Johnson(ts)〈5.〉
Sam Jones(b)〈6.〉
Wynton Kelly(p)〈7.〉
Harold Land(ts)〈8.〉
Yusef Lateef(ts)〈9.〉
Abbey Lincoln(vo)〈10.〉
Junior Mance(p)〈11.〉
Mark Murphy(vo)〈12.〉
George Russell(p)〈13.〉
Zoot Sims(ts)〈14.〉
Clark Terry(tp)〈15.〉
Bobby Timmons(p)〈16.〉
Randy Weston(p)〈17.〉

曲目:
Disc: 4
1. Autumn Leaves
2. Eyes So Beautiful as Yours
3. Invitation
4. Letter from Home
5. Blue Lou
6. Some Kinda Mean
7. On Green Dolphin Street
8. West Coast Blues
9. I'm Just a Lucky So and So
10. I Am in Love
11. Invitation
12. Out of This World
13. Nardis
14. Fools Rush In
15. Come Sunday
16. So Tired
17. Zulu
テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/1909-a34034c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック