FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています

Tchaikovsky: 1812 Overture; Beethoven: Wellington's Victory / Ormandy

オーマンディ(ユージン),ブレゲン(ジュディス),テンプル大学合唱団
BMGインターナショナル
発売日:2001-04-25

連続でOrmandy,Philadelphia Orchestraを聴いてきましたが、今回で一区切りを付けます。
今回はTchaikovsky、Beethoven、Griegの作品を聴きます。

Tchaikovsky: 1812 OvertureではThe Philadelphia Brass BandsとTemple University Chorusを加えています。

ここをクリックすると試聴できます。

録音:Scottish Rite Cathedral, Philadelphia
1970年11月16日〈1. 2.〉
1972年4月5日〈3.-1&4〉、25日〈3.-2&3〉
1974年12月11日〈4.-3〉、12日〈4.-1&2〉、1975年2月26日〈4.-4〉
演奏者:Eugene Ormandy(指揮)、The Philadelphia Orchestra
The Philadelphia Brass Bands, Robert Page(合唱指揮)、Temple University Chorus〈1.*〉

曲目:
1. 1812 Overture, Op. 49:Peter Ilyich Tchaikovsky(編曲:Igor Buketoff)
2. Wellington's Victory, Op. 91 "Battle Symphony":Ludwig van Beethoven
3. Peer Gynt Suite no 1, Op. 46:Edvard Grieg
4. Peer Gynt Suite no 2, Op. 55:Edvard Grieg
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/1833-b893d170
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック