FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています

Schubert Sinfonie Nr.9 Kempe

Schubert Sinfonie Nr.9 C-Dur Rudolf Kempe Münchner Philharmoniker

昨日に続きエソテリックの高音質マスターからリマスタリングしたSACDハイブリッド盤で、今回はSchubert Sinfonie Nr.9 C-DurをRudolf Kempe、Münchner Philharmonikerの演奏で聴きます。

この作品はかっては第7番と呼ばれ、その後第9番とも呼ばれましたが、現在は第8番とすることが多くなりました(ここではアルバムタイトルに準じました)。

このアルバムは1967年にMünchner Philharmonikerの首席指揮者、音楽監督に就任したKempeとのコンビを、その翌年ドイツCBSが録音したものです。

録音:1968年5月22日~27日 Bürgerbräu, Munich
演奏者:Rudolf Kempe(指揮)、Münchner Philharmoniker

曲目:Schubert Sinfonie Nr.9 C-Dur, D944"Die Grosse"
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/1795-550a9e3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック