FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています


Tommy Dorsey Orchestraの作、編曲者として活躍したMatt Dennisのアルバムで、味わい深い歌です。

ここをクリックすると試聴できます。

録音:1955年 春
演奏者:Matt Dennis(vo, p)
Bill Pitman(g)
Ray Leatherwood(b)
Alvin Stoller(ds)

曲目:
1. Where Do We Go from Here?
2. Land of Danger
3. Old Uncle Fud
4. Relax
5. I'm the Boy Who Takes Her Home
6. Devil Talk
7. That's How Close I Want to Be to You
8. Too Late for Love
9. Enchanted Memory
10. A Thousand Years Ago
11. Bless You, Little Spleepyhead
12. Show Me the Way to Get out of This World
テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/1777-dae83605
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック