FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています

ダブリューイーエー・ジャパン
発売日:1999-03-10

舘野泉によるHeino Kaski作品集です。
Heino Kaski(1885年6月21日 - 1957年9月20日)はフィンランドのピエリスヤルヴィ(現在はリエクサ)に生まれ、その後ヘルシンキに出てエルッキ・メラルティン、ジャン・シベリウス、セリム・パルムグレンに師事。
1950年までヘルシンキ音楽院のピアノ教師などを務め、1957年9月20日、91歳のシベリウスが死去した日に72年の生涯を閉じた。
フィンランドでもあまり認められていなかったようですが、舘野泉の素晴らしい演奏で彼の魅力を知ることが出来ました。

録音:1997年9月 Järvenpää Hall, Finland
演奏者:舘野泉(p)
Mikael Helasvuo(fl)〈16.*〉

曲目:Heino Kask
1. 泉のほとりの妖精op.19-2
2. 牧歌op.10-4
3. 野の小川にてop.32-2
4. 無言歌op.24-2
5. ブルレスケop.32-3
6. 夏の朝op.35-1
7. 山の小人のセレナーデop.15-1
8. 激流op.48-1
9. 秋の朝op.21-2
10. バラの花園の乙女op.24-1
11. 夢op.19-1
12. 即興曲op.5-2
13. 森の精op.10-1
14. 夜の海辺にてop.34-1
15. 古い時計台op.48-2
16. フルート・ソナタop.51
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/1771-bd80b642
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック