FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています

ガロワ(パトリック)
ポリドール
発売日:1996-10-02

気分を切り替えてPatrick Gallois, Göran SölscherによるPiazzollaのアルバムを聴きます。
Piazzollaのエロティックな感じは無くタンゴらしくは有りませんが、別のイメージで優れた演奏です

録音:1996年5月 Studio "Acousti", Paris
演奏者:Patrick Gallois(g)、Göran Sölscher(fl)

曲目:Piazzolla
Histoire du Tango for flute and guitar
1. Bordel 1900 - (Bordello) - Molto giocoso
2. Cafe 1930
3. Night-Club 1960 - Deciso - Lento - Pensante, tristemente
4. Concert d'aujourd hui - (Modern-Day Concert) - Presto, molto ritmico

4 Estaciones Portenas
5. Otono Porteno - (Autumn) - Lenton
6. Primavera Portena - (Spring) - Jugueton
7. Invierno Porteno - (Winter) - Lento y dramatico
8. Verano Porteno - (Summer) - Lenton

6 Tango Etudes For Solo Flute
9. Etude no. 1 - Decide
10. Etude no. 2 - Anxieux et rubato
11. Etude no. 3 - Molto marcato e energico
12. Etude no. 4 - Lento-Meditativo
13. Etude no. 5
14. Etude no. 6 - Avec anxiete

Tango no. 2 from "Tango Suite"
15. Andante rubato, melancolico - Lento - Adagio, molto rubato
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/1764-371b06b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック