FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています


György Kurtág, Karlheinz Stockhausenの作品を聴きます。
完成度の高い、貴重なアルバムです。

録音:1994年12月 Philharmonie, Grosser Saal, Berlin
演奏者:
Jurgen Ruck(g)〈1.〉
Claudio Abbado(指揮)、Berliner Philharmoniker〈2.-5.〉
Marcus Creed, Friedrich Goldman(指揮)〈2.〉

曲目:
1. Grabstein Fur Stephan, Op.15c:György Kurtág
2. Gruppen:Karlheinz Stockhausen

Stele, Op.33: György Kurtág
3. I. Adagio (Attaca:):
4. ?. Lamentoso - Disperato, Con Moto
5. III. Molto Sostenuto
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/1694-7d4cfd3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック