FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています

Various Artists
Pablo
発売日:1991-07-01

アメリカのJazzプロデューサー、Norman Granzが1973年に創立したPablo Recordsの発足記念Liveです。
私の持っているのは元は3枚組アルバムを全曲そのまま2枚組CDにしたものです。

録音:1972年6月2日(8月2日とのデータが有る?) Santa Monica Civic Auditorium, California
演奏者:
Disc1〈1.~5.〉
Count Basie & His Orchestra

Disc1〈6.~11.〉Disc2〈1.〉
Jazz At The Philharmonic All Stars

Disc2〈2.〉
Oscar Peterson / Ray Brown Duo

Disc2〈3.~5. 8.~10.〉
Ella Fitzgerald (vo),Count Basie & His Orchestra,Tommy Flanagan Trio
Disc2〈6. 7.〉
Ella Fitzgerald (vo),Tommy Flanagan Trio

Disc2〈11.〉
Ella Fitzgerald (vo),Count Basie & His Orchestra,Jazz At The Philharmonic All Stars

曲目:
Disc1
1. Basie Power
2. The Meeting
3. Blues In Hoss' Flat
4. Good Time Blues
5. In A Mellotone
6. Loose Walk
7. Makin' Whoopee
8. If I Had You
9. She's Funny That Way
10. Blue And Sentimental
11. I Surrender Dear

Disc2
1. 5400 North
2. You Are My Sunshine
3. Shiny Stockings
4. You've Got A Friend
5. What's Going On
6. Spring Can really Hang You Up The Mast
7. Madalena
8. Cole Porter Medley : Too Darn Hot - It's All Right With Me
9. Sanford & Son Theme : ( Street Beater )
10. I Can't Stop Loving You
11. C-Jam Blues
テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/1640-ade30bd6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック