FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています

Patricia Barber Modern Cool

パトリシア・バーバー,コラール・サンダー・ボーカル・クワイア
EMIミュージック・ジャパン
発売日:2000-03-23

彼女の歌を聴くのは初めてです。
エキゾチックでミステリアスな雰囲気を感じる素晴らしいアルバムです

録音:1998年1月6~9日、2月26日 Chicago Recording Compsny, Studio 5, Chicago IL〈1.-11.〉
1999年7月17~19日 The Green Mill, Uptown Chicago〈12. 13.〉Live
演奏者:Patricia Barber (p,vo,table knives on strings)
Michael Arnopol (b)
John McLean (g)
Mark Walker (ds,per,prepared drum kit)
Dave Douglas (tp)
Jeff Stitely (udu)
Choral Thunder Vocal Choir

曲目:
1. Touch Of Trash
2. Winter
3. You And The Night And The Music
4. Constantionople
5. Light My Fire
6. Silent Partner
7. Company
8. Let It Rain
9. She's A Lady
10. Love, Put On Your Faces
11. Postmodern Blues
12. Use Me
13. If This isn't Jazz
テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/1638-e92b899d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック