FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています

アントニオ・カルロス・ジョビン
ポリドール
発売日:1998-05-13

Waveに続くアルバムですが、編曲,指揮はDeodatoに替わります。

録音:1970年5月 Van Gelder Studios
演奏者:Antonio Carlos Jobim(g,p,electric p)
Eumir Deodato(p,編曲,指揮)
Jerry Dodgion(as)
Hermeto Pascoal, Hubert Laws, Romeo Penque(fl), Joe Farrell(fl,bass fl,ss)
Burt Collins, Marvin Stamm(tp)
Garnett Brown, Urbie Green(tb)
Ron Carter(b)
Joao Palma(ds)
Everaldo Ferreira(conga)
Airto Moreira(percussion)
David Nadien, Emanuel Green, Frederick Buldrini, Harry Katzman, Harry Lookofsky, Matthew Raimondi, Max Polikoff(Violin)
Al Brown, Harold Coletta(viola)
Charles McCracken, George Ricci(cello)
Joseph DeAngelis, Ray Alonge(horn)

曲目:
1. The Girl From Ipanema
2. Rockanalia
3. Tide
4. Remember
5. Takatanga
6. Sue Ann
7. Tema Jazz
8. Caribe
9. Carinhoso
テーマ:ボサノバ・MPB・サンバ・ブラジル音楽 - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/1634-d3181723
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック