FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています


Lorin Maazelの自作自演集です。
それなりに面白かったです。

録音:
1996年12月21,22日〈1.-8.〉バイエルン放送局第1スタジオ, München
1997年2月3~8日〈9.-14.〉3月24,25日〈15.-20.〉ヘラクレス・ザール, München
演奏者:
Lorin Maazel(指揮)、Bavarian Radio Symphony Orchestra〈1.-14.〉
Arthur Pos(指揮)、Bavarian Radio Symphony Orchestra〈15.-20.〉
Mstislav Rostropovich(cello)〈1.-8.〉
James Galway(fl), Hans-Jörg Profanter(tenor tuba)〈9.-14.〉
Lorin Maazel(vi)〈15.-20.〉

曲目:Lorin Maazel
Music for Vc & Orch, Op.10
1. Dreamily
2. Blues
3. Scherzo-Fugue
4. Travailed
5. Limbo
6. Cadenza
7. Moto perpetuo
8. Epilogue

Music for Fl & Orch, Op.11
9. Comodo
10. Playful
11. Languid
12. Song
13. Cadenza
14. Finale

Music for Vn & Orch, Op.12:
15. Lento
16. Agitato
17. Comodo
18. Cadenza
19. Misterioso
20. Tranquillo
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/1578-7f124cff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック