FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています


バンドネオン奏者、小松亮太の演奏でTangoを聴きます

彼は1973年10月30日、足立区に生まれ、14歳よりバンドネオンを独学で始め、16歳よりカーチョ・ジャンニーニに師事。

1998年7月、ソニーよりCDデビュー、このアルバムは5枚目だと思います。
感性、技術とも素晴らしい演奏です

ここをクリックすると試聴出来ます。

録音:2000年10月21,23~25日 Sony Music 信濃町Studio
演奏者:小松亮太(bandoneón)他

曲目:
1. ラ・トランペーラ(うそつき女)
2. ポル・ウナ・カベーサ(首の差で)
3. リベルタンゴ
4. ウナ・インスピラシオン
5. バンドネオン・ソロ・メドレーエル・モニート~タコネアンド~バラの色~ボエド
6. エル・ジョロン(泣き虫)
7. レビラード
8. パイマ
9. I.アレグロ・マルカート
10. II.モデラート
11. III.プレスト
12. ターン・アウト・ザ・スターズ
13. 情熱大陸[タンゴ・ヴァージョン]
テーマ:tango - ジャンル:日記
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/1550-233ea835
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック