FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています

The King's Singers English Madrigal Collection

ブクログでは見付かりませんでした(-。-;)
色々な時代、ジャンルを歌っているKing's Singersですが、このアルバムではエリザベス朝からジェームズ1世期にかけて流行ったEnglish Madrigalを取り上げています。

今回のプログラムでは11人の作曲家による21の作品を歌っています

録音:1981年 London
演奏者:The King's Singers

曲目:
1. Sing We and Chant It:Thomas Morley
2. On A Fair Morning:Thomas Morley
3. Oft Have I Vowed:John Wilbye
4. Is Love A Boy?:William Byrd
5. Say Love:John Dowland
6. All at Once Well Met:Thomas Weelkes
7. Construe My Meaning:Giles Farnaby
8. Lord, When I Think:Thomas Weelkes
9. Cruel Wilt Thou Persever:Thomas Morley
10. Fine Knacks for Ladies:John Dowland
11. Strike It Up Tabor:Thomas Weelkes
12. I love, Alas, I Love Thee:Thomas Morley
13. Farewell, Dear Love:Robert Jones
14. See, See The Shepherds' Queen:Thomas Tomkins
15. Have I Found Her?:Francis Pilkington
16. Lady, Your Words do Spite Me:John Wilbye
17. Were I A King:John Mundy
18. Come Again:John Dowland
19. Tan Ta Ra Cries Mars:Thomas Weelkes
20. Why Should I Love:George Kirbye
21. This Sweet and Merry Month of May:William Byrd
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/1535-993c3cba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック