FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています

バーゼル・アンサンブル
コロムビアミュージックエンタテインメント
発売日:2004-03-24

私は管楽アンサンブルが大好きです
今回はAurèle NicoletやHeinz Hollgerなどの名演奏家のアンサンブルを楽しみます。

ここをクリックすると試聴できます。

録音:1986年1月26,27日 Studio 1, Bayerischer Rundfnk, München
演奏者:Basel Ensemble
Aurèle Nicolet(fl,piccolo)
Heinz Hollger(oboe,cor anglais)
Eduard Brunner(cl)
Elmar Schmid(bass cl)
Klaus Tunemann(basoon)
Radovan Vlatković(horn)

曲目:
1. 「音楽の捧げもの」BWV1079~6声のリチェルカーレ(バッハ)
2. 管楽五重奏曲op.26(シェーンベルク)
3. 管楽六重奏のための組曲「青春」(ヤナーチェク)
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
同じです(^O^)/
> nyankoharuさん
管楽アンサンブルはお互いの呼吸、気持ちが通じ合うのがよく解って楽しいですね♬
ミヨー「ルネ王の暖炉」はまだ聴いたことが有りません…>_<…
2010/10/26(火) 23:31:06 | URL | nmzk #Wh5SkbOM[ 編集]

こんばんは
バーゼル・アンサンブル懐かしいですね。
中学か高校の頃、来日しましたね。
私も管楽アンサンブル好きです。
演(や)るならブラスアンサンブル。聴くなら木管アンサンブルです。
ベートーヴェンの管八、ミヨー「ルネ王の暖炉」が好きです。
2010/10/26(火) 21:43:00 | URL | nyankoharu #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/1514-014cf333
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック