FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています

北ドイツ放送交響楽団
BMGインターナショナル
発売日:2000-05-24

いや~、これは素晴らしい演奏です
DebussyとRavel編曲のMussorgskyを、どちらかと言うとドイツのローカル色豊かなGünter Wandがどう演奏するのかと思って聴きましたが、期待を上回る魅力的な演奏です

ここをクリックすると試聴できます。

録音:Musikhalle, Hamburg
1982年9月20日〈1.〉
1999年2月21~23日〈2.〉
演奏者:Günter Wand(指揮)、NDR-Sinfonieorchester

曲目:
1. 交響的断章「聖セバスティアンの殉教」:Debussy
2. 組曲「展覧会の絵」:Mussorgsky(Ravel編曲)

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
さすがですねぇ(^O^)/
> nyankoharuさん
私はチェリMPOの展覧会はまだ聴いたことが有りません(^_^;)
こちらの演奏が冒頭のプロムナード1分43秒、全曲で33分ですから、驚きです!!
その内、挑戦します♬
2010/10/14(木) 22:58:01 | URL | nmzk #Wh5SkbOM[ 編集]

こんばんは
こちらチェリMPOの展覧会、冒頭のプロムナード 2分34秒です。
全曲で約43分! 久し振りに聴きました。
キエフの大門 止まるかと思いました。(ハラハラ)
2010/10/14(木) 22:00:51 | URL | nyankoharu #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/1501-1a8aa63e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック