FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています

ハンプトン・ホーズ
ビクターエンタテインメント
発売日:2005-09-22

1952年から1954年にかけて、米国陸軍の一員として軍務で日本に駐留したHampton Hawesは飛び入りで演奏に参加するなどして、守安祥太郎や穐吉敏子などといった日本人ジャズメンとしばしば交流して日本のジャズ発展に貢献しました。

除隊となり日本から帰国した後、Red Mitchell、Chuck Thompsonと共にTrioを結成、3枚のレコードを収録しました。
このアルバムはその3枚目です。

ここをクリックすると試聴出来ます。

録音:1956年1月25日 Contemporary's Studios, Los Angeles
演奏者:The Trio
Hampton Hawes(p)
Red Mitchell(b)
Chuck Thompson(ds)

曲目:
1. サムバディ・ラヴズ・ミー
2. ザ・サーモン
3. エンプレイサブル・ユー
4. アイ・リメンバー・ユー
5. チュニジアの夜
6. 恋人よ我に帰れ
7. ポルカ・ドッツ・アンド・ムーンビームス
8. ビリー・ボーイ
9. ボディ・アンド・ソウル
10. クーリン・ザ・ブルース
テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/1496-2bbc8adf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック