FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています

ツェトマイヤー(トーマス)
EMIミュージック・ジャパン
発売日:1996-05-22

Szymanowskiの作品を聴くのは初めてです。

神秘的な感じのするとても魅力的な作品です

録音:
1995年4月9~11日 Symphony Hall, Birmingham〈1. 2.〉
1995年4月15日 No.1 Studio, Abbey Road〈3. 4.〉
演奏者:Thomas Zehetmair(vi)
Simon Rattle(指揮)、City of Birmingham Symphony Orchestra〈1. 2.〉
Silke Avenhaus(p)〈3. 4.〉

曲目:Szymanowski
1. ヴァイオリン協奏曲第1番op.35
2. 同第2番op.61
3. 3つのパガニーニの主題によるカプリースop.40~ヴァイオリンとピアノのための
4. ロマンスop.23~同
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/1485-b997710c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック