FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています

Schumann;Cello Concerto  Bloch;Schelomo

ロストロポーヴィチ(ムスティスラフ)
EMIミュージック・ジャパン
発売日:2003-01-22

Schelomoとはソロモン王のことで、Blochが彫刻家のカサリンが制作したソロモンの像に着想を得て1916年冬、ジュネーブにて作曲され、同夫妻に献呈されました。
作曲者、チェリスト、指揮者の想いが伝わる入魂の演奏です。オーケストラはフランスならではの繊細な演奏をしています

ここをクリックすると試聴できます。

録音:1976年11月 Salle wagram, Paris
演奏者:Mstislav Rostropovich(cello)
Leonard Bernstein(指揮)、Orchestre National de France

曲目:
1. 「シェロモ」~チェロと管弦楽のためのヘブライ狂詩曲:Bloch
2. チェロ協奏曲イ短調op.129 :Schumann
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
こんばんは(^O^)/
> nyankoharuさん
私もこの処、早起きが続き、静かな夜明けの中でチェロを楽しんでおります♬

そろそろ、マーラーも聴きたくなってきました(^O^)/
2010/09/21(火) 23:25:46 | URL | nmzk #Wh5SkbOM[ 編集]

こんばんは こちらも
~斎藤秀雄の生涯~ とともにチェロ鑑賞が続きます。
シェロモもシューマンも大好きです。
それとTruls Mørkのエルガー&チェロ交響曲GETしました。
あとはシェロモ、シューマン、ハイドンですね。
2010/09/21(火) 22:45:30 | URL | nyankoharu #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/1477-3ec6effb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック