FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています

タル・ファーロウ
ユニバーサル ミュージック クラシック
発売日:2010-01-27

Tal Farlowが1954年にVerve Recordsに録音した最初のセッション8曲に55年に録音したものを加えたアルバムです。
最初のNYでの録音のBarry Garbreisとの2ギターの演奏は聞き物です

ここをクリックすると試聴できます。

録音:1954年6月2日 NY〈1.-8.*〉、1955年4月25日 LA〈9.-12.*〉
演奏者:Tal Farlow(g)
Barry Garbreis(g)、Oscar Pettiford(b)、Joe Morello(ds)〈1.-8.*〉
Claude Williamson(p)、Red Mitchell(ds)〈9.-12.*〉

曲目:
1. イフ・ゼアズ・サムワン・ラヴリアー・ザン・ユー (MONO)
2. ウィズ・ザ・ウインド・アンド・ザ・レイン・イン・ユア・ヘアー (MONO)
3. マイ・オールド・フレイム (MONO)
4. ギブソン・ボーイ (MONO)
5. あなたと夜と音楽と (MONO)
6. ラヴ・ネスト (MONO)
7. ブルース・イン・ザ・クロゼット (MONO)
8. エヴリシング・アイヴ・ガット (MONO)
9. 木の葉の子守唄 (MONO)
10. サヴォイでストンプ (MONO)
11. ディス・イズ・オールウェイズ (MONO)
12. 二人でお茶を (MONO)
テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/1273-f75608e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック