FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています


小澤征爾が指揮とナレーターを務めたプロコフィエフ「ピーターと狼」とサン=サーンスの「動物の謝肉祭」、ブリテンの「青少年のための管弦楽入門-パーセルの主題による変奏曲とフーガ」です。
彼の子供たちへの音楽啓蒙の気持ちが伝わる素敵なアルバムです。

ここをクリックすると試聴できます。

5月18日(火)はアメ横ビルがメンテナンスのため、臨時休業になります。
演奏者:小澤征爾(指揮・ナレーター)、ボストン交響楽団
ギャリック・オールソン、ジョン・ブラウニング(p)〈1.-15.*〉

曲目:
1. プロコフィエフ:交響的組曲「ピーターと狼」Op.67

サン=サーンス:組曲「動物の謝肉祭」
2. I.序奏とライオンの王様の行進
3. II.おんどりとめんどり
4. III.ロバ
5. IV.かめ
6. V.ぞう
7. VI.カンガルー
8. VII.水族館
9. VIII.耳の長い登場人物
10. IX.森の奥に住むカッコウ
11. X.小鳥
12. XI.ピアニスト
13. XII.化石
14. XIII.白鳥
15. XIV.フィナーレ

16. ブリテン:青少年のための管弦楽入門-パーセルの主題による変奏曲とフーガOp.34
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/1259-4e24d5ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック