FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています

ボビー・ハケット&ヒズ・オーケストラ
ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
発売日:2002-02-20


デキシー~スウィング時代のコルネット奏者Bobby Hackettを聴きます。
彼は1915年1月31日、ロードアイランド州プロヴィデンスで生まれ、14歳の時に学校を辞めて音楽の道に入ります。
地元やボストンのレストランやクラブで働いた後、1937年NYに出て、1938年11月のベニーグッドマン・カーネギーホール・コンサートに参加。

このアルバムは1938~40年に録音されたものです。

ここをクリックすると試聴できます。

録音:
1938年2月16日〈1.-2.〉、3月10日〈3.-4.〉、11月4日〈5.-8.〉
1939年4月13日〈9,-12.〉、7月17日〈13.-14〉
1940年1月25日〈15.〉、2月1日〈16.〉
演奏者:Bobby Hackett and his Orchestra

曲目:
1. アット・ザ・ジャズ・バンド・ボール
2. ザット・ダダ・ストレイン
3. ジャミン・ザ・ワルツ
4. クレメンタイン
5. ブルー・アンド・ディスイリュージョンド
6. ア・ゴースト・オブ・ア・チャンス
7. プア・バタフライ
8. ドゥーイン・ザ・ニュー・ロウダウン
9. ザッツ・ハウ・ドリームス・シュッド・エンド
10. 浮気はやめた
11. サンライズ・セレナーデ
12. エンブレイサブル・ユー
13. ビューグル・コール・ラグ
14. ジャダ
15. クラリネット・マーマレード
16. シンギン・ザ・ブルース
テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/1211-a7f98c97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック