FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています

J. Strauss: Die Fledermaus Carlos Kleiber


昨晩に続きまして喜歌劇を聴きます。
今回はJ.シュトラウスIIの喜歌劇《こうもり》(全曲)を私の大好きなCarlos Kleiberの指揮、Bayerisches Staatsorchesterで楽しみます
これもエソテリックがSuper Audio CDハイブリッド盤に復刻したものです。

録音:1975年10月~1976年3月 ヘルクレレスザール ミュンヘン
演奏者:Carlos Kleiber(指揮)、Bayerisches Staatsorchester
[配役]
・ ヘルマン・プライ(Br:ガブリエル・アイゼンシュタイン)
・ ユリア・ヴァラディ(S:ロザリンデ)
・ ルチア・ポップ(S:アデーレ)
・ ベンノ・クッシェ(Bs:フランク)
・ イヴァン・レブロフ(オルロフスキー)
・ ルネ・コロ(T:アルフレート)
・ ベルント・ヴァイクル(Br:ファルケ)
・ フェリー・グルーバー(T:ブリント)
・ エヴィ・リスト(S:イーダ)
・ フランツ・ムクネセーダー(語り:フロッシュ)
・ ニコライ・ルゴヴォワ(Bs:イヴァン)
・ ダイアローグ演出:オットー・シェンク
バイエルン国立歌劇場合唱団
(合唱指揮:ヴォルフガング・バウムガルト)

曲目:Johann Strauss ?
Die Fledermaus
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/1205-033df2cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック