FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています

Dvořák Symphony No.8

カラヤン(ヘルベルト・フォン)
ユニバーサル ミュージック クラシック
発売日:2002-12-18

昨日に続きエソテリックからDvořák Symphony No.8, Brahms Symphony No.3 Karajan Vienna Philharmonic OrchestraがSACD(ハイブリッド盤)で発売されました。
残念ながら現在は出荷停止になっているようです。

この演奏は初めて聴きますが、きびきびとしてとても素晴らしいです。
ジョン・カルショーのレコーディング・プロデュース、ゴードン・パリーによる録音で今聴いても優れています

録音:Sofiensaal, Wien
1961年9月29日~10月8日/1963年9月〈1-4〉
1961年9月29日~10月8日〈5-8〉
演奏者:Herbert von Karajan(指揮)、Vienna Philharmonic Orchestra

曲目:
Dvořák Symphony No.8 in G major, Op.88
1 ? Allegro con brio
2 ? Adagio
3 ? Scherzo: Allegretto grazioso
4 ? Allegro ma non troppo

Brahms Symphony No.3 in F, Op.90
5 ? Allegro con brio
6 ? Andante
7 ? Poco allegretto
8 ? Allegro
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/1185-f9447f72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック