FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています

ルイ・アームストロング・ウィズ・エドモンド・ホール楽団
徳間ジャパンコミュニケーションズ
発売日:2000-09-27

このアルバムは第2次大戦中、米軍将兵の娯楽用に作られたV - Discのジャズ・セッションから編集したものです。
アメリカでは1942年8月1日から44年11月末日までミュージシャン・ユニオンの「吹込ストライキ」が実行され、全レコード会社の録音はこのV - DiscとAFRS[Armed Forces Radio Service]トランスクリプション(海外駐在アメリカ軍放送の放送用レコード)しか残っておりません(プライベート盤は別*)。

録音:
1944年1月18日〈11. 12.*〉Metropolitan Opera House Live (第1回エスクワイアー・オール・アメリカン・ジャズ・コンサート)
1947年2月8日〈1.-7.*〉Carnegie Hall Live、2月18日〈8.-10. 13.*〉ラジオ放送
演奏者:Louis Armstrong(tp.vo)
Louis Armstrong with Edmond Hall and His Band〈1.-7.*〉
Louis Armstrong All Stars〈8.-10. 13.*〉
Jam Session - Louis Armstrong(tp.vo), Roy Eldridge(tp), Jack Teagarden(tb.vo), Barney Bigard(cl), Coleman Hawkins(ts), Art Tatum(p), Oscar Petiford(b), Sidney Catlett(ds), Al Casey(g)〈11. 12.*〉

曲目:
1. ストラッティン・ウィズ・サム・バーベキュー
2. ブラック・アンド・ブルー
3. アイム・コンフェシン・ザット・アイ・ラブ・ユー
4. セントルイス・ブルース
5. ロッキン・チェア
6. タイガー・ラグ
7. エイント・ミスビヘイブン
8. エイント・ミスビヘイブン
9. アイム・コンフェシン・ザット・アイ・ラブ・ユー
10. ジャック・アームストロング・ブルース
11. バック・オータウン・ブルース
12. ベイズン・ストリート・ブルース
13. レミニッシン・ウィズ・ルイス
テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/1162-dca72a68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック