FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています

Mahler: Symphony No.2 若杉弘 東京都交響楽団

Mahler: Symphony No.2 若杉弘 東京都交響楽団

寒い日から春の訪れをふと感じる時、この作品を聴きたくなります。
今回は昨年7月21日亡くなりました若杉弘(74歳)の1990年3月30日サントリーホールでのライヴを聴きます。
音感の良い、とても優れた指揮者でした。

この演奏では初出時にDichtung(葬礼)と題して発表されたものを第1楽章に置いた版(日本初演)を使っています。

録音:1990年3月30日サントリーホール LIve
演奏者:若杉弘(指揮)、東京都交響楽団
関屋晋(合唱指揮)、晋友会合唱団
佐藤しのぶ(sop)
井原直子(alto)

曲目:Mahler
Symphony No.2 c-moll「復活」
Disc 1
1. ? Symphonische Dichtung für Orchester "Totenfeier" Maestoso(1888初演)
2. ? Andante moderato. Sehr Gemächlich. Nie eilen

Disc 2
1. ? In ruhig fliessender Bewegung
2. ? "Urlicht"(aus "des Knaben Wunderhorn")Sehr feierlich, aber schlicht(Choralmässig)
3. ? Im Tempo des Scherzo. Wild heraufahernd
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/1161-caa76cf2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック