FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています

ルイス・エンリキ
ポリドール
発売日:1998-04-15


Luiz Henriqueがヴァーヴに残した最初のアルバムです。
彼はブラジルのサンタ・カタリナ州出身で、ブラジルでは1964年に リーダー作「ア・ボサ・モデルナ・ジ・ルイス・エンリキ」他数作が録音されているが、 渡米後の活躍の方が目立ったアーティストです。
渡米後はオスカー・ブラウン・ジュニアやシヴーカ、ライザ・ミネリ等と親しく 交わり評価を得ました。

録音:1967年3月1,3,9,10日、6月9日 Capital Studios in NYC
演奏者:Luiz Henrique(vo,g)
Sevuca(accordion)
Don Payne, Arthur Koenig, Bill Salter(b)
Donald Macdonald(ds)

曲目:
1. リッスン・トゥ・ミー
2. 夢みる人
3. イフ・ユー・ウォント・トゥ・ビー・ア・ラヴァー
4. 悲しみのモロ-オルフェのサンバ
5. アワー・ラグーン
6. ワルツ・フォー・ディアーニ
7. 祈り
8. マシュケナダ
9. アリシーニャ
10. アイ・ノウ・ユー・ゴー・フォー・ミー
11. ア・トリップ・トゥ・ブラジル
テーマ:ボサノバ・MPB・サンバ・ブラジル音楽 - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/1022-a52e2aa4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック