FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています

ビクターエンタテインメント
発売日:1999-12-16


小沢昭一が訪ねた道の芸・街の芸
この作品は1971年(私がレコード卸の会社に勤めていた頃)に発売されたLPのCD復刻版です。
中々レコードになりにくい貴重な録音です

今回は1枚目(7枚組)の「祝う芸」=万歳さまざまを紹介します。
万歳は古代より祝言人(ほがいびと)の伝統で、年頭に祝言を述べるものです。
鎌倉・室町時代は「千秋(せんず)万歳」と呼ばれ、正月の子の日に仙人の恰好で小松を持ち、舞人、謡手、鼓打の3人で禁中を始め諸家を歩いたそうです。
江戸期になってから将軍家、各地の大名、更に町家に来るようになり、御殿舞と門付芸と区別される。
太夫、才蔵の形が定まったのも江戸期と言われ、今日の「漫才」は、滑稽問答の部分を現代化して展開したものと云われます。

録音:1970~71年
取材・構成:小沢昭一

ディスク1:祝う芸=万歳さまざま
収録箇所明細
1. 尾張(知多)万歳(愛知)~「御殿万歳」
2. 同~「門付の万歳」
3. 三河(西尾)万歳(愛知)~ナレーション「正月万歳の代名詞」
4. 同~「御殿万歳」
5. 会津万歳(福島)~ナレーション「東北地方の万歳」
6. 同~万歳師インタビュー
7. 同~年始万歳
8. 秋田(横手)万歳~ナレーション「山と川のある町」
9. 同~「御門万歳」
10. 同~ひとり万歳
11. 越前(野大坪)万歳(福井)~ナレーション「祝福芸としの万歳の歴史」
12. 同~「お家万歳」
13. 同~「寿万歳」
14. 同~「木やり万歳」
15. 加賀万歳(石川)~ナレーション「犀川の川下からでてきた万歳」
16. 同~「三番叟」
17. 同~「お福の嫁入り」
18. 伊予(風早)万歳(愛媛)~ナレーション「群舞のような万歳」
19. 同~「柱ぞろえ」
20. 伊六万歳(愛知)~「御殿万歳」
21. 同~万歳芝居「忠臣蔵三段目」
22. 同~こうこうづくし
23. 豊後万歳(大分)~ナレーション「滅びゆく芸能」
24. 豊後万歳
テーマ:放浪芸 - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/1019-d9ad65c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
熱田神宮に行きました(^O^)/
洗濯、水撒きを終えてから、整形外科へ行きました今日は休み明けということでとても混んでいました8:30am(9:00オープン) に行って、診察が10:15amでした今までは2週間に1度でしたが殆ど痛みが消えましたので、これからは月1にして様子を診たいとのことです。それから直
2009/10/13(火) 16:08:07 | 木陰の散歩道(So-net)