FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています

Pierre Boulez Le Domaine Musical 1956 - 1967も今回で最後です。Arnold SchoenbergとAnton Webernの作品を聴きます。私の学生時代、Pierre Boulezのレコードを聴いて現代音楽に夢中になったことを想い出します



録音:Paris
1956年 〈15. 16.〉
1959年 〈8.-11.〉
1961年〈12.-14.〉
1962年〈1.-7.〉
続きを読む
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽